2018/11/10 串柿 2018 ソロ紀行

rindoh
2018-11-10 10:23

今年は諸所の理由でイベント企画が難しく、ソロで行くことにしました。
コースは定番コース、高野口駅から竹尾、中畑、東滝、高野口駅です。

今年は柿の葉の色付きも良いようでした。


いつもの銀杏の木の場所で


竹尾に到着したのですが西側はありませんでした。時期が早かったのかな?東側の高いところも少なかったですね。










少し登ったところも今年は少なかったです。


少し下の屋上にも干したありました。


大畑を過ぎいつもの場所で

蔵王峠も一人


堀越観音で昼食。参拝の方もちらほらおられました。
銀杏の色付きにはちょっと早かったですね。

山茶花は落花が進んでいました。


中畑は1番上の場所がなくなってさみしい限りですね。
2番目は何とか健在でした。



こちらのお宅も以前お話を聞いたときに人材不足をおっしゃられてました。



やっぱり串柿には青空ですね


3番目の場所も今年は激減でした。昨年大久保側から見たときには結構かかっていたのですが。

昨年のこの辺りの景色です。

今年の写真は右側の屋根のある建物です。写真中央の屋外部分がありませんでした。

ついでと言っては何ですが、昨年の2番目遠望です。


串柿はこのまま衰退していくんでしょうか。

大宮神社の色付きはあまりよくなかったです。


最後は東滝を目指して登りです。

妙見神社の手前からの景色です。屋上に干してありました。


最初の場所です。

こちらの方は下で皮をむいた柿を持って上がるそうで、この時期だけ来るそうです。



次の串柿が見えてきました。



最後は私の好きな東滝。でもここもだんだんと減っています。

今年は手前2列だけでした。もしかしたらのしなどで他に移動してるのかもしれませんが。





この後は激なくだりを楽しんで終わりです。


今年は一人だったので降りてすぐの妙寺駅から帰りました。

タグ: 串柿
評価点数: 0 (0 件の投票)

この記事にコメントする