2004/03/07 田楽、とろろ牛舌 そして イチゴ大福 in 吹雪

rindoh
2004-03-07 21:00

 先週 予定していたのですが 雨で順延となり今日となりました。天気予報では気温は低めですがまぁまぁの天気と踏んでいたのですが、朝家を出るとなんと金剛山から高天にかけて真っ白...
 輪行の車窓からも雪景色。伊賀神戸についても小雪。まさに前途多難を思わせる天候でした。

結局 雪の中を走ることになったのですが幸い気温が高めで楽しい一日を過ごすことが出来ました。
今日もよく食べたなぁ。


輪行の車窓から。
先行不安
伊賀神戸から走り始め御斎峠を望む。この時はいい天気と思えたのですが 久しぶりの伊賀上野
観光化が進んでました
新しくなった「わかや」
莫山さんの看板が無くなってました
待っているとピンクの忍者を乗せた車が... cancanさん一行の到着です ずらりと並んだ自転車 今日のお昼は田楽
N B sanのお顔も嬉しそう まえださん、今日の序章 お店の天井はこんな風な配線がされてました 食後の面々
いよいよ始まりです
鍵屋の辻で記念撮影の後 強風も山陰に入るとおとなしくなり暖かな日差しが この頃はいい天気でした
徐々に曇ってきています
突如として雪が降り出しました。今日は確か3月ですよね。
UG兄さん しかし なぜか嬉しそうな顔の面々 途中で伊賀上野市外が展望できました。 空には白い雲と青空が見えます。
この後は晴れることを信じて
小雪が降るもののなんのこれしき ? 峠に近づくにつれて再び雪が
峠に到着するも雪と向かい風が... 雪見、いや 苺大福
ピントがずれてた
ヤマタンさんの嬉しそうな顔をご覧下さい 峠からの下りです
下りきったときにはみんな真っ白。
UG兄さんのひげが凍り付いてました
ようやく穏やかな天候になりました が、時折こんな景色も残ってます 楽しげな面々
上野に近づくと南側の山並みも真っ白でした 伊賀路で宴の始まり

ここからしばらく まえださんとUG兄さんのオンステージをご覧下さい


牛舌を焼くUG兄さん まえださんが食べる まえださんの食べっぷりに感心する二人 さらに焼くUG兄さん
そして食べる まえださんも食べる まぁ いっぱい 飲む
UG兄さんが食べる 飲む とろろを食べる まだ食べる

お二人の食べっぷり、飲みっぷりは見事でした


デザートはとろろシャーベットとコーヒ。
残念ながらとろろケーキは売り切れでした
一つ残っていた苺大福を食べるUG兄さん さすがに辛そう
(もっといい顔があったのですが本人のご希望で控えさせていただきました)
宴も終わりそれぞれ帰路につきました。
さて来週も来るのは誰でしょう?
評価点数: 0 (0 件の投票)

この記事にコメントする