• 五番関・吉野大峰林道
    今年最後の桜を狙って奥吉野を訪れました。黒滝の道の駅から笠木、虻と越え洞川から五番関へあがり吉野大峰林道を湯で使い標高1000m付近を楽しみました。 しかし期待の桜にはめぐり合うことが出来ませんでした。 道の駅黒滝 抜けるような青空が出迎えてくれました 虻峠への道から トンネルを使わず旧道を進みました。 眼下には川合の町並みが見えます。 虻峠への道 トンネルのおかげで車も通らず、のんびりと走ることが出来ました。 虻峠にて 祠の前に書かれた説明にcancanさんに関係する地名を見つけたそうです。 洞川へ向けて 虻峠からの下りです。 洞川温泉街 温泉街を行く ごろごろ水へ 温泉街を抜けごろごろ水へ向かいます 五番関へ 標高は次第に上がり山の景色が変わってきます 五番関トンネル トンネルからの下り。左手に橋が... 大天井滝 先ほどの橋の先にはこの滝がありました 大天井滝 吉野古道 吉野大峰林道の途中にあった案内板 奥吉野からの下り 奥吉野では桜を見ることは出来ませんでしたが吉野への下りでこんなショットが撮れました。 八重桜 下ってくると八重桜が咲いていました。 八重桜 八重桜と愛車 才谷へ向かう 吉野から離れ才谷へと向かう途中です 才谷へ向かう途中のピーク  地蔵峠はトンネルでパスしたものの虻峠の旧道、1000mクラスの林道と楽しみは多かったです。 夏の暑いときは涼しそうなコースですが登りきるまでがなぁ。 ...
  • 五條 源兵衛
    五條新町の中にある和食料理の店。地元の食材を使った料理が出ます。ホームページはこちら 五條 源兵衛   入り口はこちらです。 以前から知っていたのですが一人で入るのはためらっていたのですが、今回は二人と言うことで事前に予約して行きました。 お昼は¥2,200-と¥3,000-の2種類。今回は¥2,200-の方を頂きましたので、出てきた料理を紹介します。内容はその日の入荷によって変わりますので同じものが出るとは限りません。  店内は古民家を改装しています。天井を高くしてゆったりとしています。テーブル席以外にも座敷もありました。  この日のランチです。食前酢、お酒ではなく紫蘇のお酢です。最初はそのまま。次にスダチを絞って風味を変えて頂きました。先付けはイチジクにごまだれだったかな。向付けは卵蒸し。卵と出汁だけです。上に紫蘇の実がのっていました。次は天ぷら 五品。宇宙芋(エアーポテトともいうそうです)。ヤマノイモ科でむかごのように地上に出来るそうです。食感もそんな感じでした。紫シシトウ、カボチャ、味付きこんにゃく、ともう一つなんだっけ?右手は梅塩です。 この時にお皿に今日の野菜を盛ってきて、それぞれの説明をして頂けました。次はお弁当です。左は野菜の煮物。真ん中は汲上げ湯葉、右側はそうめんカボチャとミョウガです。左手前の香の物は3年掛けて作った奈良漬けだそうです。ご飯は赤米、黒米、緑米を会わせたものです。 菓子(デザート)はブドウと梨の密煮でした。コーヒーを追加したのですが器が陶器でちょっと新鮮でしたね。量は少し物足りないですがゆったり食事をするにはいいお店でした。この日のメニューは卵以外動物性のものはありませんでしたが、夏場は鮎もあるようですし、特別料理で肉類も追加できるようです。 ...