都会の中で化石探し

昨日は健康診断でした。うちは大阪中央病院で行うのですが、隣の梅田ダイビルの地下1階には天然の大理石を張った柱がたくさんあります。
実はこの大理石には化石を見つけることが出来ます。
昨日は受付まで時間があったのでスマホで色々写してきました。

 

まずはこれ。

年輪の様な模様が見えています。木か草の断面でしょうか。

なんかの化石だと思うのですがちょっとわからないですね。

これも木の断面でしょうか。
簡単に分かるものにアンモナイトがあります。これは巻貝の模様ですぐに分かりますね。これはたくさん見ることが出来ました。
続きを読む →

スイッチの暴走

昨日の夕方、突然インターネットにアクセスできなくなりました。
ひかり電話は使えているので回線上の問題は無いようでした。
そうするとキャリヤーの問題かもしれませんが、日曜日連絡先は不明...
2回だけではなく1階のリビングPCもアクセス不可でした。
IPアドレスが取得できていないことがわかり、ホームゲートウェイの不良かもしれないので再起動しても結果変わらず。
ためしにPCに手動でアドレス設定してもサーバー機やNASにアクセスできない。なんか変です。

昨夜はそのうち回復するだろうとあきらめていたのですが、今朝少し早く目が覚めたので見るとまだ回復していない。

これはおかしいとHub代わりの無線APのルーター機能を復活させたところアドレスは取れたもののサーバー機にアクセス不可は変わらず。

さすがにこのあたりでかなり宅内の状態がおかしそうだと気づき、エリアを絞っていったところPCが接続されているスイッチを再起動したところで復帰。

どうもおかしなパケットが流れていたようで、宅内全域に波及していたようです。
ひかり電話はホームゲートウェイ内部だったので免れたみたいです。

いやぁわかりませんでした。

作品

最近レーザー彫刻で作品つくりにはまっています。
昨日はモリソン万年筆さんに頼まれた看板をお届け。

写真では単純なプリントに見えますが、間近で見ると彫が入っているが分かります。16時になるとかかりますので是非見てやってください。

エンクロージャー製作 その2

前回、とりあえずはこの形を作ったのですが、いろいろ課題が出てきました。
天板と前面は折り曲げて作るつもりだったのでPP段ボールを横目で切り出したのですが、折り曲げが綺麗にいかず癖も残ったので、結局曲げの部分で切断しました

当初は左図のように横目でしたがこれだと開け閉めの時にたわみが起きてしまいました。(左下)
さらに確認用の窓を切り忘れていましたのでその加工をするとさらに強度が低下することが予想されました。

 

 

そこで天板だけ縦目になるよう新しく切り出しました。

 

こんな感じですね。
結果は予想通りで確認用の窓を開けてもたわみはほぼありませんでした。

 

 

実機の外観はこちらです。

上面の窓に貼ってあるのはレーザー用の保護フィルターでは無く、暗記用の下敷きです。なので見るときは保護メガネを着用する必要がありますが、素通しに比べるとかなり減光出来ています。

 

エンクロージャー製作 その1

新しく買った大型の彫刻機用のエンクロージャーを作り始めました。
サイズは550(奥行)x720(幅)x300(高)と大きなものです。
さすがに段ボール製とは行かず木材とPP段ボールを利用しました。

出来たのがこれ。

前面、上面にはPP段ボールで軽量化を図りました。
うかつにも確認用の窓を開ける前に取り付けてしまいました。後から開けるの大変かなぁ。キーボードと比べてもらうと大きさがわかると思います。