CO2 ボンベを買いました

先日の彼岸花ポタの時、前輪がスローパンクしました。というより出がけに修理したパッチの貼りが甘く漏れていたようです。
予備チューブと交換したのですが、手押しポンプで空気を入れるのがつらくなってきました。年かも...

ということでCO2ボンベを購入しました。
Amazonで見るといろいろあるのですがちょっとは暗阿新出来るかなと思ってTNIのものを選びました。またバルブ直結は不安もあったので延長ホースも同時に購入しました。

 

このCO2ボンベの口金ですが写真で見ると米式に見えたのですが、実は奥に仏式になっていました。パッキンの入れ替えなども必要なく両方で使用できました。で、延長ホースですが商品説明には米式から仏式への変換と書かれていたのですが届いた物を見ると米式から米式の延長。ありゃりゃと思ってよく見るとこちらも奥は仏式の構造でした。

試しに20インチのタイヤに注入してみたのですが、さすがに数秒で入りますね。そしてボンベの冷えること...こりゃ素手では触れないですね。

16gのボンベでどれくらい使えるかわかりませんがこれでパンクも怖くないです。

しかしバッテリ式のエアポンプってどうなんだろう?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です