ポケットストーブ2題

最近はガスストーブが主流になっていますが固形燃料を使ったストーブを持ち歩いた時期もあります。

右は有名なEsbitです。これは高校生の頃に買った物ですので40年近くたっています。
左はCaptain Stagから販売されていたクライム コンロと呼ぶ物ですが、今は販売されていないようです。
もっともこの形では問題あったでしょうね。ちなみに燃料だけはまだ販売されています。

Esbit とカップを組み合わせて持ち歩いたのですが、半分開いた状態でもカップを乗せにくいこともあり一工夫しました。

ワイヤーの枠とアルミ板を組み合わせると

こうなります。 こうすると防風にもなりカップのサイズも融通が利くようになります。
底面のスリットから空気が入りますので燃焼に問題はありません

とは言うものの最近持ち歩くこともなくなりましたね。
Esbitの燃料大丈夫だろうか(あっこれは数年前のものですよ)

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です