津越の福寿草 2018

今年も津越の福寿草を見に行ってきました。
当初は2月25日の予定でしたが天候不良が見込まれ早々の中止しました。
だって 福寿草は日が射さないと開かないんですもの。

一応3月4日を予定していることは風のたよりには書いていたのですが天気予報はずっと曇りとなっていました。ところが3日になって晴れと変わりました。

結局実施するとは明言せず、単独行のつもりで久々カメラの重装備をして出発。
sdQuattro+17-70MM、α7Ⅱ+MC-11+50mmMACRO、NEX-6+16-50mm、APO70-300mm  に ActionCamという出で立ち。その代わり火器を持つのをやめました。

しかし重かった...

一人だと思い、予定だった9時集合より早めになるのですが出発。一応 Facebook には出発したことだけは書いておきました。

風の森を越え、吉野川に着くと今年も多くのトンビが羽を休めていました。

ここでα7Ⅱを試してみました。すると、
 

なんということでしょう。飛ぶトンビにフォーカスが合うではありませんか。
SIGMA のカメラでは絶対無理でしょうね。

ここでスマホを見ると C氏が向かっていることが判明。
そのあと S氏が向かっていることもわかりました。

集合場所の吉ストに着くと S氏はすでに到着していました。
待っていると御所の K氏も到着。
なんでもお三方は前日も一緒だったそうです。

昼食を調達後に出発。アクションカムもスタートしました。
五新線に沿って旧道を進み、落ち葉に埋もれた道を抜けたところで休憩、アクションカムを見ると止まっている...
どうやらスタートに失敗した模様。Orz…

気を取り直して再出発。
ここから先は Youtube をご覧ください。

写真も載せましたのでご覧下さい。

走行中の写真は 2018 福寿草を見に
福寿草の花は 2018 津越の福寿草

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です