かつらぎ町 四郷の串柿の変遷

かつらぎ町四郷の串柿は2003年から15年続けて行っていますが、少しずつ様変わりしているのがわかります。

大久保にあった木製の架台があったところが昨年無くなっていることに気づきました。そこで過去の写真を調べてみたのですが、2016年と2009年の写真が残っていました。

2009年

2016年

そして2017年です。

少しわかりにくいかもしれませんが後ろの建物の鉄柵が同じなのがわかると思います。
1年ですべて無くなったのですね。

後継者や需要等いろいろな要因はあるのでしょうがちょっと残念ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です