到着!

と言ってるうちに9時過ぎ到着しました。
白箱の中は SIGMA お得意のレンズケース。でもこのケース、あと2つあるけど使ってないんですよねぇ。場所取るから。

早速α7Ⅱに装着。

でかい!それしかない。重い、どうするこれ?

私はフィルター派ですので同時に Amazon に注文しておきました。
物はこれ、
「82mm レンズフィルター MC UV フィルター-ウルトラスリム16層多層加工 薄枠 紫外線保護 99%透過率 Canon Nikon Sony対応」

先端の金環がしゃれてる?でしょ。
24mmでもけられはないようです。

α7Ⅱ+MC-11 の組み合わせはAFもほぼ問題なし、Quattro での操作感と大きく変わりません。
天気も良くないので家の中で試写。
壁の時計を撮影し、そこだけ切り出してみました。
これはα7Ⅱ。

これがsdQuattro

ついでにSD1Merrill

どちらもRAWから無調整でJPGに書き出したものです。
merrill が甘くなっていますが、等倍で見るとQuattro のノイズが目立ちました。
滑らかさはmerrillが上でしょうかね。Quattro よりmerrill がいいといわれるところでしょうね。

α7Ⅱはjpg撮って出しなのと画角が異なるので比較は難しいのですが、両者の中間という感じかなぁ。

おまけに105mmで葛城山を撮ってみました。
まずはα7Ⅱ

次はQuattro

リサイズしているのでわかりにくいですので、鉄塔部分を切り出し。

右がQuattro ですがやはり解像感は一枚上手というところでしょうか。
さすが純正同士ですね。

これでテキパキ撮影 α7Ⅱ、じっくり撮影 Quattro となるわけですが、使い分けできるやろか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です