FitbitでGPSトラッキング

Fitbit は ChargeHRからCharge2と2015年5月から4年ほど使っています。
Charge 2 のころからスマホのGPSと連動してスポーツのトラッキングが出来るようになっていたのですが使っていませんでした。理由は面倒くさかったからです。

先日ふとこの機能を思い出し使ってみようと思いました。
が、使い方が分からん...

あーだこーだとどうにか使い方が分かりました。
なんのことはない FitBit のメニューにアイテムを登録しておかなければいけないのでした。

以下の写真はBlog用に撮影したので数字は意味ありません。悪しからず。

Fitbit にサイクリングのメニューを登録します。

このメニューでボタンを長押しすると計測開始です。

右上にスマホとリンクできているか表示されます。接続が切れている場合は斜線が入ります。

この状態で自転車に乗るとデータが取得されます。
もう一度長押しすると計測が終了しデータを見ることができます。

始めに運動時間と距離

次は平均速度と最高時速

平均心拍数と最大心拍数

最後は消費カロリーと開始と終了時の標高差

本体では数字しか見れませんが、スマホやPCからはグラフで見ることができます。
まずはマップです。

この例は単純な移動でしたが他のルートでは結構正確にトラッキングできていました。
次が詳細情報です。

速度や標高は結構細かく記録されるようです。

問題はバッテリー消費が大きいので1日ログが取れるかどうかですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です